薄毛に関する技・雑学

薄毛を誤魔化す3つの手段のメリット・デメリットを解説

薄毛をごまかす方法

どうも、薄毛のエイマガンです。AGAスキンクリニックで薄毛治療を始めました。

しかし、この記事を書いている時点ではまだ髪は生えそろっておらず、外に出るときには対策が必須の状態です。

薄毛に悩んでいる方にとって、「どうやったら薄毛を誤魔化せるか」というのは非常に重要な問題でしょう。

薄毛を誤魔化す方法にはいくつかありますが、毛量や頭皮の状態によっては選択肢から外れてしまう方法もあるので、自分に合った方法を選ばなければなりません。

本記事では、薄毛を誤魔化すための代表的な方法をいくつか取り上げて、それぞれの特徴やメリット・デメリットについて説明すると同時に、おすすめの商品やメーカー・クリニックなども紹介します。

エイマガンの薄毛治療日記
エイマガンの薄毛治療日記まとめどうも、薄毛のエイマガンです。お金をかけて、薄毛治療をすることに決めました。 このページでは僕の薄毛治療の記録を時系列順にまとめて...

薄毛を誤魔化す方法一覧

薄毛を誤魔化す方法にはいろいろなものがありますが、代表的なものとしては以下のようなものが挙げられます。

方法 詳細
増毛パウダー 今ある毛を生かして薄毛を誤魔化す
(薄毛の進行度 小 の人向け)
増毛 新たな髪の毛を結び付けるなどで薄毛を誤魔化す
(薄毛の進行度 中 の人向け)
かつら 人工的な髪の毛で薄毛を誤魔化す
(薄毛の進行度 大 の人向け)

いずれも薄毛を誤魔化すのに有効な方法ですが、薄毛の進行度や頭皮の状況などによっては利用できないものもあります。

それぞれの方法の特徴、およびメリット・デメリットを把握したうえで、自分にとって最適であると思われる方法を選ぶことが重要です。

薄毛になる生活習慣
薄毛を引き起こすNGな生活習慣をまとめて紹介髪によくない生活習慣としては、朝シャンやタバコなどが挙げられます。生活リズムや仕事の問題で避けられない場合もありますが、本人の努力次第で回避できるものも多くあります。髪にダメージを蓄積させないように、髪によくない生活習慣を排除することを心がけましょう。...

1.増毛パウダー

増毛パウダーは、一時的ではあるものの薄毛を効果的に誤魔化せる方法です。エイマガンもこの方法を採用しています。

以下で、増毛パウダーの特徴やメリット・デメリットについて説明すると同時に、おすすめの商品をいくつか紹介します。

おすすめの増毛パウダーだけ知りたい人はこちら

増毛パウダーとは

増毛パウダーとは、レーヨンや炭といった原料から作られた、髪のように見える特殊なパウダーです。

自分の髪の毛一本一本に増毛パウダーを付着させることで髪の毛を太くし、薄毛を誤魔化せます。

使い方もいたって簡単で、増毛パウダーを髪の毛にふりかける(スプレー状のものもあり)だけでOKです。

メリット

増毛パウダーのメリットは何といってもその手軽さで、外出前に気になるところにパウダーをふりかけるだけで、すぐに薄毛を誤魔化せます

髪の毛だけでなく地肌にもパウダーが付着するので、円形脱毛症などの薄毛カバーにも持ってこいですし、今回紹介するほかの方法と比べると比較的安価なので、気軽に試せるのも大きなメリットといえます。

商品によっては白髪を隠せるものもあるので、薄毛と白髪の両方で悩んでいる方はそのような商品を選ぶとよいでしょう。

デメリット

増毛パウダーはあくまでも髪の毛に付着させて利用するものなので、元々の髪の毛自体が少ないとパウダーがうまく付着せずに、上手に薄毛を隠せません

パウダーをふりかけたことでかえって不自然になってしまい、薄毛を誤魔化していることがわかりやすくなってしまう可能性もあります。

また、雨や風でパウダーが落ちてしまう可能性もあるので、雨風が強い日の利用はあまりおすすめできません。

パウダー利用中に帽子をかぶったり、パウダーをしっかり落としきっていない状態で就寝したりしてしまうと、帽子や枕に付着して汚れてしまう危険性もあります。

おすすめの増毛パウダー3選

増毛パウダーを選ぶ際は、ふりかけるタイプなのかスプレータイプなのかといった塗布する方法に注意したうえで、自分の髪色に合ったものを選ぶことが重要です。

髪色に合っていないとどうしても違和感が生じてしまい、薄毛を誤魔化していることがわかりやすくなってしまいます。

ほかにも、パウダー粒子の細かさや原材料などいくつか注意すべきポイントはありますが、そういったことを踏まえたうえでのおすすめの増毛パウダーとしては、以下の3つが挙げられます。

ブランド 名称 特徴
ルアン スーパーミリオンヘアー ・カラーバリエーションが豊富なので、自分の髪色にあったものを見つけやすい

・皮膚アレルギーのテストも行っており、安心して使える

NEO ヘアマスター ブラック ・粒子の細かさが特徴

・よりナチュラルな形での薄毛カバーが期待できる

ピノーレ V-up ヘアスプレー ブラック ・薄毛カバーだけでなく白髪隠しにも対応

・薄毛と白髪の両方でお悩みの方にはとくにおすすめ

育毛剤の選び方
育毛剤による薄毛治療の特徴やおすすめの3商品を厳選紹介育毛剤は「髪を育てる」ための商品であり、頭皮環境の改善や抜け毛予防などに効果的な成分が配合されています。使い方や配合されている有効成分は商品によって異なるので、自分の髪の毛の状態も踏まえたうえで、もっとも効果が期待できそうな商品を選ぶことが重要です。...

2.増毛

増毛は読んで字のごとく、「髪の毛を増やす」ことで薄毛を誤魔化す方法です。

以下で、増毛の特徴やメリット・デメリットについて説明すると同時に、おすすめの増毛クリニックをいくつか紹介します。

おすすめの増毛クリニックだけ知りたい人はこちら

増毛とは

増毛とは、自分の毛以外の毛を利用して人工的に髪の毛を増やす方法です。

自分の髪の毛に人工毛を結び付けたり、特殊なシートを利用して人工毛を地肌に貼り付けたりと、いくつかの方法があります。

自分の薄毛の状態やかけられる予算などによって、どのような形で増毛するかを選べます。

メリット

人工毛を用いるため、自分の現在の毛量に依存せずに気軽に薄毛対策ができるのが増毛のメリットで、処置を行ったらすぐに効果を実感できます。

自分の髪の毛に人工毛を結び付ける方法であれば、人工毛が外れたりズレたりする心配も少ないので、激しい運動をするときやお風呂でシャンプーをするときでも安心です。

毛を増やしたい場所や増やしたい量などをコントロールしやすく自由度が高いのも、増毛の大きなメリットです。

デメリット

毛は時間が経つと伸びてきますが、それにともなって人工毛が浮き上がってきてしまうので定期的にメンテナンスを行わなければならず、手間と費用がかかるのはデメリットといえます。

また、髪の毛を染める場合は、染めた地毛の色に合わせて人工毛も付け替える必要があります。

施術の技術によっては不自然な印象を与えてしまうこともあるので、きちんとした技術を持ったスタッフがいるクリニックを選ばなければ、費用に見合った効果が得られない可能性もあります。

おすすめの増毛クリニック3選

上述したように、きちんとした技術を持ったスタッフの方に施術を行ってもらう必要があるので、クリニックを選ぶ際はその点を最も重視しなければなりません。

定期的にメンテナンスを行う必要があるので、施術にかかる時間や費用なども考慮しなければなりませんが、そういったことを踏まえたうえでのおすすめの増毛クリニックとしては、以下の3つが挙げられます。

ブランド 特徴
アプラン ・増毛も手がけており、毛量や髪の状態に応じたいくつものプランのなかから、自分に合ったプランで増毛できる

・アフターサービスもしっかり行ってくれるので、よいコンディションを保ち続けられる

SENSE by plushair ・高い技術力に定評のある増毛サロン

・厳しい基準をクリアした増⽑師が施術を⾏っているので、安心して施術を受けられる

アデランス ・「ポイントで増やしたい」「ラインで増やしたい」などの要望に応じて、増毛プランを選べる
植毛治療とは
植毛治療の特徴やおすすめのAGAクリニック3院を紹介植毛治療は頭皮に毛髪を植え付ける治療のことで、自毛植毛と人工毛植毛の2つの方法があります。それぞれメリット・デメリットがあるため、ほかの薄毛治療の方法とも比べたうえで自分に合った方法を選ばなければなりませんし、施術を受けるクリニックも慎重に選ぶ必要があります。...

3.かつら

かつらは薄毛を隠すための代表的なアイテムといっても過言ではなく、薄毛が気になってきた際にはまずかつらのことを検討する、という方も少なくないでしょう。

以下で、かつらの特徴やメリット・デメリットについて説明すると同時に、おすすめのかつらメーカーをいくつか紹介します。

おすすめのかつらメーカーだけ知りたい人はこちら

かつらとは

かつらとは、頭部にかぶせることで薄毛を誤魔化したり髪型を変えられたりするもののことです。

帽子のような形でかぶることができる「全かつら」や、部分的に装着することができる「部分かつら」などがあり、薄毛の状態に応じて使い分けることができます。

各個人の毛髪の状態や頭の形状によって付け心地が変わってくるので、付け心地がしっくりくるものを選ぶことが重要です。

メリット

かぶればすぐに薄毛隠しの効果を実感できるのがかつらのメリットで、薄毛に悩むストレスを即座に緩和できます。

手術や通院・入院の必要もありませんし、通販でも販売しているので誰にも知られずに購入できるのもメリットです。

種類も豊富なので、薄毛を全体的に隠したいのか部分的に隠したいのかによって適した形のものを選びやすいのも、利用者にとっては重要なポイントといえるでしょう。

デメリット

かつらは頭皮に固定する形で利用しますが、毎回同じ部分に固定することになるため、その部分の頭皮が弱って薄毛がさらに進行してしまう可能性もあります。

また、かつらを付けた状態の頭皮は蒸れやすく、頭皮環境が悪化して髪の毛にとって悪影響なのも、デメリットと考えられます。

頭の形は人それぞれなので、既製品の形状がうまく頭にフィットしない場合は、いかにも「かつらを付けている」というような印象になってしまい、薄毛をうまく誤魔化すことができない点にも注意が必要です。

おすすめのかつらメーカー3選

かつらを選ぶ際は、頭全体を覆うようなかつらを選ぶのか、部分的なかつらを選ぶのかといった点を最初に決める必要があります。

どのかつらを選ぶ場合でも、自分の頭の形状に合っており自然な印象を与えるものを選ぶことが重要です。

また、頭皮環境を悪化させないためにも通気性のよいもののほうが好ましいですが、そういったことを踏まえたうえでのおすすめのかつらメーカーとしては、以下の3つが挙げられます。

1.アートネイチャー

・大手かつらメーカーで高い技術を誇る
・幅広い製品を取り扱っているので、自身に合ったかつらを見つけやすい
・微妙な髪の色まで再現してくれたり生え際もうまく演出してくれたりと、かつらではないかのような自然な印象を与えられる

2.アプラン

・オーダーメイドができるため、髪のボリュームや髪質などをすべて自分好みに選ぶことができる

・価格も比較的良心的

3.スヴェントン

・自分の髪の毛に人毛・人工毛を編み込む「編み込み式」が主流

・ズレにくい安定感や地肌に直接触れないがゆえの通気性のよさで高い評価を得ている

AGAクリニックの選び方
AGAクリニックでの育毛治療の特徴とクリニックの選び方のポイント「毛を育てる」治療である育毛治療には、投薬治療や薬剤の注入治療などいくつかの方法があり、それぞれでかかる費用や期間・期待できる効果などが異なります。AGAクリニックで育毛治療を受ける場合は、自身に合ったクリニックを選んで適切な処置を受けるようにしましょう。...

自分の毛髪の状態に応じて適切な方法を選ぼう

薄毛を誤魔化す方法には、増毛パウダー・かつら・増毛などがありますが、それぞれ特徴が異なり、どのような方に適しているかも異なります。

髪の毛の問題は切実な問題であることが多いので、それぞれの方法の特徴やメリット・デメリットをきちんと把握したうえで、自分にもっとも合っていると思われる方法を選びましょう。

AGAになる原因
AGAとは何か?原因や治療方法を分かりやすく解説AGAは脱毛症の一種であり、ヘアサイクルの乱れが原因で進行します。AGA対策としては育毛剤・育毛治療・植毛治療などが挙げられますが、いずれも期待できる効果やかかる費用などが異なります。自身のAGAの進行度を考えたうえで、最適だと思われる方法を選びましょう。...
エイマガンの薄毛治療日記
エイマガンの薄毛治療日記まとめどうも、薄毛のエイマガンです。お金をかけて、薄毛治療をすることに決めました。 このページでは僕の薄毛治療の記録を時系列順にまとめて...
AGAスキンクリニック LP2
湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)